Menu

ギア大百科

投稿メニュー

コンテンツ

閉じる

> > 初! 御岳 クライミング 

初! 御岳 クライミング 

知り合いに誘われて東京近郊ではとっても有名な御岳に行って来ました。

そうです外岩です。
クライミングジムでのいままでの成果が問われます。別に誰も問わないですがw
御岳は青海市にある有名なボルダリングエリアで、「忍者岩」をはじめ有名な岩がたくさんあります。
今回はその「忍者岩」に登って来ました。

jpeg
jpeg-1

 

jpeg-2
せっかくなので忍者岩へ行くまで景色を堪能できるルートを通りながら♪
テンションは最高潮b
行った季節が真夏だった為、誰もいませんでした。
ちょっと寂しいw
忍者岩
jpeg-3
実際に行ってみると結構大きいのでびっくりします。
この岩一つで、たくさんの課題があります。
今日は「忍者返し」という名の課題をやることになりました。
初心者の登竜門的そんざいの課題で、シーズン時はたくさんの方々が登られるようです。
クライミングジムと違い形状が複雑で岩が刃物みたく尖った場所などがあり、ジムと同じ感覚でやると大怪我しそうです。(実際指を切りましたw)

さてウォーミングアップも終え、いざ開始です!

緊張しながらも、ファーストトライ!!
体幹を使いながら慎重にホールドを掴んで、「これは!イケるっ」とか思ってたら、2手目のスローパーで落ちる。
う〜ん。。足が残らないw再度チャレンジするも、う〜ん。。ダメw

それから何度もチャレンジしましたが、結果登れませんでした。
どうもうまく足を使えていないようで、足ぶらになってしまい。
どうやらこのスローパーが核心のようです。
くぅ〜〜〜〜悔しいぃ〜〜〜。
という事ではじめての外岩は惨敗でした。
つぎこそは落とす!忍者返し。。。。。。そして御岳デビューの初冬、3回目にして落としましたb
その時の画像はありませんが、雰囲気だけパシャbめっちゃ混んでた。

jpeg-4

 

今回の用語

核心
課題の中でもっとも難しい箇所

outdoor-climbing情報をみんなとシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


おすすめアイテム